2017年04月01日

髪の毛

おばさんになると髪の毛を短くする人が多いですね。
髪が薄くなってくるし、重さに耐えられないとか、手入れが大変、とか、いろいろあるみたいです。

若い人にいわせると「いたい」らしいけど、そんなことはどーでもよくないですか?
若作りしてるとかではなくて、自分のオシャレを楽しんでいるわけですよ。
髪の毛の手入れは・・・・難しいけど、してないよりはしてあったほうがいいかな。
でも、追いつかないし、若くてもばっさばさの人もいる、
若いから許せる、なんてことはない。

髪の毛で判断するなら、若い子の方が「痛い」ですよ。
あまり髪の毛をいじめない方がいいと思います。
若気のいたり、ですかねー?

おばさんになってから後悔しますよー。

重くなって髪を切ってしまうのは仕方がないですよね、だってツライんだもん。
若くて重そうな髪をしてるのも痛いんだってこと、知っておいたほうが。。

若い人とやりあうつもりはありません、
ただ、年齢行った人の髪の毛にもそれなりの理由があるのだし、
うざいから口出ししないでーーー、って思うだけです(笑

2017年03月01日

モラハラ

モラハラって言葉が出てくるようになりました。
以前は「なにそれ?」だったのが、今はそこらじゅうにある(!)。

でもそれは本当にモラハラか?
本当のモラハラを知ってるので、簡単に言ってるのを見るとそう疑いたくなるんです。
似たようなことはあっても、ほんものってそんなもんじゃない、すごく複雑で、被害者はそこから逃げられずにもがくのです。それが本当のモラハラってもんです。

加害者も「自分はモラハラをしてるんでしょうか?」なんて言ってるのは、それはモラじゃないです。
本当のモラハラ加害者は反省などしません。

タレントさんの離婚の問題でモラハラがとりだたされたことがありましたが、
他人には絶対に分からないのがモラハラなので、
言うだけ無駄なんだよね、だから言えないってとこじゃないの?
裁判にでもなったら、公にしたことで自分が不利になることもあるらしいし。
黙ってることです。
専門家のプロにだけ真実を話せばいいのですよ。

全国のモラハラで苦しんでる皆さん、どうか頑張って!
絶対に明るい日はやってきます。

2017年02月01日

保安官

アメリカの警察って、アイリッシュの子孫が多いって知ってます?
もう今はそんなこともないかもですが、多かったんですよ。

映画のギャングオブニューヨークを見ててその謎が解けました。
歴史的背景があったのですねー。

すごく簡単にいうと、アイルランドからの移民がものすごかった1840年とかそのあたり(?)。

もともとのネイティブズと言われるアメリカ人と、アイリッシュとの争いがあって、
戦争もあって、警察も腐敗してて、、っていう背景で、
嫌な感じの政治家がお金をばらまいてアイリッシュからの選挙の票を集めたんだな。

その時の条件が、アイリッシュを保安官にしろ、という感じのものだった。
そうしたらニューヨークを牛耳れる、とね。

選挙は勝ったのです、それでいい感じにアイリッシュが警察の道に・・・(??)、
でもアイリッシュとアメリカンの戦いはまた別の話だったんだなぁ、、、。

難しい映画です。こうやって書いててもまとまらない。
歴史がすごい詰まった映画ですので、勉強しないとわけがわからないですね。
心して見ましょう。

2017年01月02日

爪が気になる

爪にシワがあってなんだか嫌なのです。
クリーム塗ったりして保湿してるつもりですが、洗い物とかしてるとね、
どうしても乾燥しますよ。

単なる老化現象でもシワになるし、もうどうしようもないのかなー。
ヤスリで削ってもダメです。削り過ぎると赤くなって痛くなります。
足の爪なら靴もまともに履けなくなってしまいます。

爪に縦線がある…
まずできることは、その今ある爪部分は見捨てること。
それを今綺麗にすることはダメです。せいぜい、
マニキュアなどで光沢を出してごまかすまで。

適当なケアは意味がなく、赤くなったり痛くなるだけですねー、ぁー困ったー。

今ある爪より、これから生えてくる爪に線がいかないようにするのが正解みたいです。
縦線、縦シワは、皮膚が爪に変化した時点でもう発生しているのです。

とにかく頑張って保湿するしか手はなさそうですねー。
がんばりまーす。

2016年12月04日

腰痛に悩む…

ここ数日、妙に腰痛がするんですよね。
何か重いものを持ったわけでもなく、無理な姿勢をとったわけでもなく…。
定期的に疲れがたまると腰痛が起こる。
看護師の仕事はあれこれ動くことが多いから腰痛って結構こたえます。
最初の頃はつい「イタッ」なんて言葉が出ていたけど最近はこの痛みに慣れてきたのか
声を発することはなくなりました。
いちいち声にしちゃうとものすごく年寄りみたいな気がして恥ずかしいしね…。
でも、今度の休みには久しぶりにマッサージを受けに行こうかなって予定してます。
結構気持ちよくて施術後は体が軽くすっきりした感じがするんですよ。
腰痛や肩こりのひどい人には是非おススメです。
結構若い人もたくさんいるからちょっとビックリです。
腰痛や肩こりって年齢には関係ないんだよね。

2016年10月12日

転職で新卒枠にエントリー

20代の私。最近は税理士さんの年収がきになります。
転職をしようと、ネットを見ながら色々な転職サイトを観覧していました。
なんとなく、ボーッとしながら新卒の枠にエントリーしてみたのです。
何も考えなしで、エントリーしてしまった結果ですが案内が来ました。
考え無しでやってしまったことなので、私が新卒者ではないということは記していませんでした。
ただその募集要項には、確か新卒ということは書かれていたのです。
この先、いつ選考から外されてしまうかわかりませんよね。
最初に人事担当の人に伝えておいたほうがいいのでしょうか。
なんだかとても損をしてしまった気がしてしかたがありません。
一度入った会社ではありましたが、自分の中で「何か違う」と感じてしまったときから転職が頭からはなれませんでした。
在職中ではありますが、他の職場で働くことを強く望むのです。
このまま黙っていて、選考が進んでいったとしても最終的に落とされてしまうことはわかっています。
もしかしたらという気持ちもすてきれませんけど、ここは諦めるしかないですよね。
転職を考えているくせに、こうして注意が散漫としてしまう自分にいらだっています。
こんなんじゃ、転職先が決まったとしてもうまくいくはずがないですね。

2015年12月31日

大掃除の後の…

年末になって家中の大掃除を頑張ったんだけどその結果かなりの腰痛が…。
日ごろも看護師の仕事で結構腰を痛めているからなおさら。
それでも年末くらいしっかりと家の掃除をしてあげないとねっ。
幸いなことに年末仕事が休みになったから大助かり。
日ごろなかなか出来ない部分の掃除にしっかり時間を割くことが出来ちゃいました。
これでなんだかすっきりしたお正月を迎えられそう。
ただ、一つだけ気になるのが毎年のことだけど連休中の私の体重増加なんだよねっ。
どうしても食べ過ぎてしまうこの時期。
ついでに日ごろあんまり飲まないお酒まで飲んじゃうからねぇ…。
今年は出来るだけ体重を気にしながら料理をつまむことにしようかなっ。
一度付いちゃったお肉はなかなか落とせないからねぇ…。

2015年10月28日

男性でも更年期!

私の知り合いの男性がなんと更年期になってしまったようです。
最近ずっと体調が悪いって話を聞いていたんだけど、どうもその
調子の悪い症状が更年期のようだったから一度病院で診てもらうように
すすめたんだけど、昨日やって来ました。
私が働いている病院に…。
で、やっぱり私の予測通り更年期障害だっていう診断が…。
更年期といえば圧倒的に女性メインって感じだけど意外と男性で更年期障害に悩んでいる人っているんだよね…。
一人で悶々と悩んでいないで是非あまりにも続く体調不良は病院を受診することをおすすめします。
更年期からうつ病…なんてことも珍しいことじゃないんだからね!
うつ病になんてなってしまったら働くことすらままならずに大変だから…。

2015年04月10日

肩こりに腰痛、年のせい??

最近どうも肩こりがまたひどくなっている私。
もう年齢的にそういう時期なのかな…なんてちょっと寂しくなっちゃいます。
看護師の仕事って結構肩こりや腰痛で悩んでいる人多いみたいだよ。
私の仲間でも何人もそんな人がいます。
若い頃は何でもないけど長年この仕事を続けているとやっぱりそんな風になっちゃうんだろうねぇ。
私たち看護師よりも介護師とかの方がもっとそういう悩みが多いのかもしれないな…なんて最近思うようになっちゃいました。
学生時代母が肩こりでマッサージとかに通っていた時にオーバーだなぁなんて思っていた頃があったけど今になって母の苦痛が痛いほどわかってきました。
もっと親孝行してあげていればよかったな…。
若い頃はわからないことって結構多いよね。

2014年12月31日

体中が痛い…

昨日、ベッドに入るのも面倒で部屋の中でそのまま眠ってしまった私。
朝起きたら体中が痛くて…。
さらには寝違えてしまったのか首まで痛いんですっ。
年末になってこんなことになるなんて…。
看護師の仕事をしている私は年末なんて関係なくあわただしい日々を送っているんだけどそんな疲れた体になおさらこんな…。
年明けには連休が待っているからもう少し頑張らなきゃね!
ここ数日かなり睡魔におそわれているんだけど連休になったらきっとかなり長時間睡眠時間を取りそうな予感…。
日ごろの疲れをしっかり取ってまた仕事をしなきゃね。
この時期になると毎年入院設備のない病院に勤務している看護師がうらやましい…なんて思ってしまう私です。
ないものねだりしても仕方がないのにね。